PostgreSQL 12が公開と2019年10月データベース人気ランキング

HOMEリナックスマスター.JP 公式ブログLinux情報・技術・セキュリティ > PostgreSQL 12が公開と2019年10月データベース人気ランキング

■リナックスマスター2日間集中セミナー
独学で1年以上学ぶ量に相当し、
徹底した現場主義で実践優先の技術、知識をお教えします。
「とにかく早く、今すぐ現場で使えるLinux技術」が欲しい人に最適です。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

PostgreSQL 12が公開
一昔前は、MySQL一辺倒だったのが、
最近はPostgreSQLを利用するケースも増えてきている印象があります。



しかし、10月の人気データベースランキングを見ると、
トップ3のOracle、MySQL、Microsoft SQL Serverに次いで、
4位にPostgreSQLが来ています。
実際のシェアはまだまだMySQLの方が上ですね。
2019年10月データベース人気ランキング


<<関連記事>>
・RHEL7/CentOS7が重要カーネルセキュリティアップデートをリリース【CVE-2019-14821/CVE-2019-15239】
・Linuxの「sudo」コマンドにroot権限奪取の脆弱性
・CentOS8とCentOS7の違い、変更点のまとめ
・Apacheに脆弱性(CVE-2017-9798)、メモリから情報漏えいの恐れ
・Apache Tomcat の複数の脆弱性に対するアップデート(CVE-2017-7674、CVE-2017-7675)

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】