clamd(Clam Antivirus)の起動で「timeout」エラーになる時の対処法

HOMEリナックスマスター.JP 公式ブログLinuxエラー対処法 > clamd(Clam Antivirus)の起動で「timeout」エラーになる時の対処法

Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロの技術を、たった2日で習得できます。
Linuxは業界でもトップレベルの需要がありますが、技術者不足が深刻です。
あなたがいま始めれば、
数カ月後、数年後の「キャリア」と「年収」に大きなインパクトを与えます。

一生使える本物のLinux技術を短期マスターしませんか?
ライバルが少ない今だからこそ、始めるチャンスです。

リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

Clam Antivirusを起動する際に、
「systemctl start clamd@scan」を実行して、
「timeout」エラーが発生がする場合の対処法を紹介します。

エラーメッセージとしては、下記になります。

■エラー内容
Job for clamd@scan.service failed because a timeout was exceeded. See “systemctl status clamd@scan.service” and “journalctl -xe” for details.

1./lib/systemd/system/clamd@.serviceファイルの最終行に「TimeoutSec=5min」を追加します。

# vi /lib/systemd/system/clamd@.service [Service] Type = forking ExecStart = /usr/sbin/clamd -c /etc/clamd.d/%i.conf Restart = on-failure TimeoutSec=5min ← 最終行に追加

「:wq」で保存終了します。

2.再度起動します。

# systemctl daemon-reload # systemctl start clamd@scan


以上を実行し、エラーが表示されなければ成功です。

スポンサードリンク


■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする