Linuxでキーボードから¥記号を入力するとバックスラッシュになってしまいます。

HOMEリナックスマスター.JP 公式ブログ00.Linux全般, Linuxの質問 > Linuxでキーボードから¥記号を入力するとバックスラッシュになってしまいます。

人気セミナー

CentOS8、Ubuntu20.04対応を記念して、『受講料55%OFF』キャンペーン実施中
一生使えるLinux技術を「たった1日」で習得できます。
【CentOS/Ubuntu研修】リナックスマスターセミナー(ZOOM対応)
あなたが構築したサーバーや管理しているサーバーは、本当に安全ですか?
独学で誤魔化して使っていませんか?
Linuxは、正しい知識と技術がないと、
ハッキング被害に遭い、情報漏えい、信頼失墜を招きます。
そんな不安は、リナックスマスターセミナーで解消できます。



質問)
------------------------------------------------------------
Linuxへキーボードから¥記号を入力しますがバックスラッシュに
なってしまいます。どうしたら良いでしょうか?
------------------------------------------------------------


 1番人気 【Linuxセミナー】リナックスマスターセミナー【CentOS/Ubuntu研修】


回答)
------------------------------------------------------------
Linuxで¥記号がバックスラッシュになってしまうのは問題ありません。
表示に使うフォントで割り当てられている文字が違うだけでデータ的
には同になります。元々「\」だった文字コードに日本の仕様で「¥」
を設定したのが原因のようですので、そのままお使いください。

これは、SSHなどネットワークを介してLinuxを操作している(ターミナル)場合には
ほとんど起こりません。Linuxに直接接続された画面とキーボードで操作する
(コンソール)場合に起こります。
------------------------------------------------------------

terminal110303.jpg
ターミナル画面

console110303.jpg
コンソール画面


人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


入門講座【Linux講座】リナックスマスター・ホームスタディ講座【初級編】


人気講座【クラウド講座】リナックスマスター・ホームスタディ講座【クラウド編】




<<関連記事>>
・ソースからインストールしたソフトをアンインストールするには どうしたら良いですか?
・Linuxをインストールした後にネットワークの設定を変更するにはどうしたら良いですか?
・ソフトウェアの追加/削除を実行すると「ソフトウェア情報を取得することができません。」と表示されます。
・hub. 1-1:0:overcurrent change on port 1のエラーメッセージ
・CentOSで使用されてる文字コード「UTF-8」を「EUC」か「SJIS」にするにはどうしたら良いでしょうか?

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】