システムの再起動を高速に行う


■AWSに13分でWordPressサーバーが構築できるマニュアル
たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」を無料プレゼントしています。
エンジニア年収をアップしたい!
システムのコストダウンをしたいなら、AWSを覚えるのが近道です。
↓から今すぐダウンロードしてAWSを無料体験してください。
お名前*
メールアドレス *


Linuxが起動する時には「fsck」というファイルシステムのチェック処理が
実行がされます。再起動時もこの処理が行われるため、その分起動時間が
長くなります。

そのfsck処理を省略して再起動することで短時間に再起動を行うことができます。
短時間に再起動を行うにはshutdownコマンドに「-f」オプションを付けて
実行します。

[pakira@Tiger ~]$ su - ←root権限になります。
パスワード:   ←パスワードを入力します。
[root@Tiger ~]# shutdown -rf now ←shutdownコマンドを実行します。

Broadcast message from root (pts/0) (Thu Jun 10 14:13:33 2010):

The system is going down for reboot NOW!


■関連記事
システムをすぐに再起動する
指定時間後にシステムを再起動する
shutdownコマンドの詳細はこちら
rebootコマンドの詳細はこちら
haltコマンドの詳細はこちら


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

<<関連記事>>
・LinuxのOS種類とバージョンを確認する
・Perlモジュールを一覧表示する
・Linuxのシステムクロック、ハードウェアクロック
・Linuxログの調査をする
・システム終了を中止する

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】