プログラムソース(ソースコード)を最適化する


■AWSに13分でWordPressサーバーが構築できるマニュアル
たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」を無料プレゼントしています。
エンジニア年収をアップしたい!
システムのコストダウンをしたいなら、AWSを覚えるのが近道です。
↓から今すぐダウンロードしてAWSを無料体験してください。
お名前*
メールアドレス *


プログラムソース(ソースコード)を最適化する

Linuxにソフトウェアをインストールする場合、大きく分けて、
RPMと呼ばれるバイナリファイルからインストールする方法と、
ソースコードと呼ばれるプログラムが書かれたアスキーファイルから
インストールする2つの方法があります。

プログラムソースからインストールするメリットは、RPMのように
インストールするディストリビューションやバージョン、ハードウェアの
アーキテクチャに制限されず汎用的にインストールできる点です。

しかし、

どのハードウェアアーキテクチャにインストールされるか
分らない為、複数のアーキテクチャに関する情報がプログラムソースには
含まれています。

こうした情報の中からインストールするハードウェアに
必要な情報だけを抜き出し、最適化する方法として使われるのが
「configure」になります。

これは通常、スクリプトファイルになっていて、ソースコードパッケージに同梱されています。
(Linuxをインストールした際、一緒にインストールされるコマンドではありません。)

この「configure」を実行するには、パッケージを展開した
ディレクトリに移動してスクリプトを実行するか、フルパスで
スクリプトファイルを指定して実行する必要があります。


ただし、

configureスクリプトは、必ずしもプログラムソースに
含まれているわけではないので注意が必要です。

多くの場合、慣例にともない含まれていますが、
まれに「setup.sh」や「install.sh」のような
インストールスクリプトになっている場合もあります。

ソースコードには「README」と言ったファイルが同梱されていますので、
初めてインストールすソフトウェアについては、これらのファイルを確認して、
事前に手順を確認する必要があります。


■ Apacheのプログラムソースを最適化する
----------------------------------------------------------------------
[root@Tiger src]# tar zxvf apache_1.3.42.tar.gz ←ファイルを展開します。
apache_1.3.42/
(省略)
apache_1.3.42/src/support/suexec.h
[root@Tiger src]# cd apache_1.3.42 ←apacheの展開後ディレクトリへ移動します。
[root@Tiger apache_1.3.42]# ./configure --enable-module=so ←configureを実行。
Configuring for Apache, Version 1.3.41
+ using installation path layout: Apache (config.layout)
Creating Makefile
Creating Configuration.apaci in src
Creating Makefile in src
(省略)
Creating Makefile in src/ap
Creating Makefile in src/main
Creating Makefile in src/lib/expat-lite
Creating Makefile in src/modules/standard
[root@Tiger src]#
----------------------------------------------------------------------

「configure」の後ろに付けた「--enable-module=so」は、
簡単に説明すると、DSOモードというものを有効にするオプションで、
後でapacheに機能追加したい場合、それを容易に出来るようにする
オプションになります。

configureを実行する際に指定するオプションによって、そのサーバー機能が
決定しますので、本来サーバーを構築する際は、使用目的や
組み込みモジュールに関しての条件を事前に明確にしておく必要があります。

■ 関連記事
メイク(make)する
インストール(make install)する


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

<<関連記事>>
・システムログの設定
・/etc/fstabファイル(ファイルシステムテーブル)
・Linuxのファイルシステムの作成
・ルートファイルシステム
・YUM(Yellow dog Updater Modified)

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】