02.CentOS6.5のインストールCD作成(burnatonceでライティング)

HOMELinux技術 リナックスマスター.JP(Linuxマスター.JP)CentOS6.5でサーバー構築, Linuxサーバー構築 > 02.CentOS6.5のインストールCD作成(burnatonceでライティング)

■Linux入門無料マニュアル
RHEL・MIRACLELINUX・Ubuntuに対応した
全516ページのLinux入門マニュアルを無料プレゼント中です。
これさえあれば自分専用のLinux環境が作れます。
↓↓今すぐダウンロードしてください↓↓
Linux入門無料マニュアルのダウンロードはこちらをクリック



■AWS入門マニュアル【無料プレゼント】
たった13分でWordPressサーバーが作れるAWSマニュアルを【期間限定】プレゼント中です。
AWS入門マニュアルは↓から今すぐダウンロードしてください。

【無料プレゼント】AWS入門マニュアルのダウンロードはこちらをクリック

■ burnatonceのダウンロード
01.CentOS6.5のダウンロード」でダウンロードしたISOファイルをCDへ焼きます。
今回は「burnatonce」というフリーソフトでISOファイルを焼きます。

もし、既にあなたが、ISOファイルに対応しているライティングソフトを持っている場合
ここで紹介するフリーソフトのインストールは必要ありません。
お持ちのライティングソフトでCDを焼いてください。

1.burnatonceをダウンロードします。
 下記ページにアクセスし、burnatonceをダウンロードします。
 burnatonce
centos54-9.jpg



■Linux入門無料マニュアル
RHEL・MIRACLELINUX・Ubuntuに対応した
全516ページのLinux入門マニュアルを無料プレゼント中です。
これさえあれば自分専用のLinux環境が作れます。
↓↓今すぐダウンロードしてください↓↓
Linux入門無料マニュアルのダウンロードはこちらをクリック



■AWS入門マニュアル【無料プレゼント】
たった13分でWordPressサーバーが作れるAWSマニュアルを【期間限定】プレゼント中です。
AWS入門マニュアルは↓から今すぐダウンロードしてください。

【無料プレゼント】AWS入門マニュアルのダウンロードはこちらをクリック

2.「保存」をクリックします。
centos54-10.jpg

3.ダウンロードした「bao0995.exe」をダブルクリックし、インストールを開始します。
centos54-11.jpg

4.セキュリティ警告が表示された場合には「実行」をクリックします。
centos54-12.jpg

5.「Next」をクリックします。
centos54-13.jpg

6.「I accept the agreement」を選択し、「Next」をクリックします。
centos54-14.jpg

7.「Next」をクリックします。
centos54-15.jpg

8.「Next」をクリックします。
centos54-16.jpg

9.「Next」をクリックします。
centos54-17.jpg

10.「Next」をクリックします。
centos54-18.jpg

11.「Install」をクリックします。
centos54-19.jpg

12.「Finish」をクリックします。
centos54-20.jpg

13.「I am a non….」を選択し、「Next」をクリックします。
centos54-21.jpg

14.「Next」をクリックすると、「burnatonce」が起動します。
centos54-22.gif

Vistaや7の場合、起動したburnatoneceを一度終了し、デスクトップに作成された
burnatoneceのアイコンを選択し、右クリックをして「管理者として実行」を選択して
起動し直す必要があります。
そうしないとエラーにでインストールCDが作成できません。

15.「イメージを開く」を選択し、「イメージを開く」を選択します。
centos54-23.jpg

16.ダウンロードしたCentOS6.5のイメージファイルを選択し、「開く」をクリックします。
CentOS65-004.jpg

17.空のCD−Rをドライブに入れ、「書き込み」をクリックします。
CentOS65-005.jpg

18.「OK」を押します
CentOS65-006.jpg

書き込みが始まります。
CentOS65-007.jpg

書き込みが完了すると、下図のようなメッセージが表示されます。
centos64_013.jpg

書き込みが完了したら、CentOSをインストールするパソコン、またはサーバーのドライブに
インストールCD(CentOS-6.5-i386-netinstall.isoを焼いたCD)入れ、起動します。

■ CentOS6.5をインストールするパソコンを起動する際の注意!
インストールパソコンのBIOS の設定はCD ブートモードにしてください。
設定方法がわからない場合には、お持ちのパソコンのBIOS 設定に関するマニュアルを参照してください。
(CD ブートモードの設定方法は、パソコンにより異なります。)

続いて「03.CentOS6.5のインストール」の手順を実施してください。


■Linux入門無料マニュアル
RHEL・MIRACLELINUX・Ubuntuに対応した
全516ページのLinux入門マニュアルを無料プレゼント中です。
これさえあれば自分専用のLinux環境が作れます。
↓↓今すぐダウンロードしてください↓↓
Linux入門無料マニュアルのダウンロードはこちらをクリック



■【無料プレゼント】AWS入門PDFマニュアル
たった13分でWordPressサーバーが作れるAWSマニュアルを【期間限定】プレゼント中です。
AWS入門マニュアルは↓から今すぐダウンロードしてください。

【無料プレゼント】AWS入門PDFマニュアルのダウンロードはこちら


人気セミナー

■2日でLinuxエンジニアとして一人前の技術を身につけるセミナー
「大袈裟すぎ...」「できるわけない...」そう思うのはわかります。でも...
その理由が知りたい方は、↓をクリックしてください。
【Linuxセミナー研修】リナックスマスタープロセミナー(2日間RHEL研修)

■自宅で30日でLinuxエンジニアとして一人前の技術を身につける講座
自宅にいながらプロのLinuxエンジニアの技術がマスターできる講座です。
自分のペースで学習を進められます。
【Linux講座】リナックスマスターホームスタディ講座

■AWS基礎が1日でマスターできるセミナー
AWS初心者向けセミナーです。ログインや料金確認などの基礎から
ロードバランサーなど業務で使える実用的なスキルが1日で学べます。
【AWSセミナー研修】AWSマスター【初級編】

■2日で災害対策、障害対策「止まらないシステム」を構築するセミナー
「企業が安心して使えるLinux環境をAWSに構築する」ハンズオンセミナーです。
「AWSベーシックマスターセミナー」より上位のセミナーになります。
【AWSセミナー研修】AWSマスター【上級編】

■失敗しないLinux転職
あなたが「Linuxエンジニアになりたいけど、失敗したくない。」と思っているなら、
知っておいてほしい事をまとめました。
失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


<<関連記事>>
・RedHatアカウント作成とRHELのダウンロード
・CentOS7.1のダウンロード
・03.CentOS6.5のインストール
・01.CentOS6.5のダウンロード
・07.CentOS6.4でFTPサーバー構築(Proftpd1.3.4cのインストールと設定)

スポンサードリンク