CentOS7で言語ロケールを確認・設定する


人気セミナー

「リナックスマスターWebセミナー」コース新設
リナックスマスターセミナーを自宅受講できます。

リナックスマスターWebセミナーの詳細は、こちらをクリック。
アフターコロナのIT業界について

CentOS7で言語のロケールを確認、変更するには、
localectl コマンドを使用します。

現在設定されている言語ロケールを確認する

現在設定されてる言語ロケールを確認するには、「localectl status」を実行します。

# localectl status ←「localectl status」を実行します。 System Locale: LANG=ja_JP.UTF-8 VC Keymap: jp X11 Layout: jp

LANG=ja_JP.UTF-8の結果から
日本語になっている事が確認できます。

言語ロケールを英語に変更する

言語ロケールを変更するには、
「localectl set-locale LANG=」に変更する言語を指定します。
変更後は、ログインし直すことで、言語が変更されます。

# localectl set-locale LANG=en_US.UTF-8 ←「localectl set-locale LANG=en_US.UTF-8」を実行します。 # localectl status ←確認の為「localectl status」を実行します。 System Locale: LANG=en_US.UTF-8 VC Keymap: jp X11 Layout: jp



 無料進呈 CentOS7サーバー構築マニュアル無料プレゼント


言語ロケールを日本語に変更する

続いて、言語ロケールを日本語にします。
英語の時と同様に「localectl set-locale LANG=」に変更する言語を指定します。

# localectl set-locale LANG=ja_JP.UTF-8 ←「localectl set-locale LANG=ja_JP.UTF-8」を実行します。 # localectl status  ←確認の為「localectl status」を実行します。 System Locale: LANG=ja_JP.UTF-8 VC Keymap: jp X11 Layout: jp


使用可能な言語ロケールを確認する

システムで使用可能な言語ロケールを確認するには、
「localectl list-locales」を実行します。

# localectl list-locales ←「localectl list-locales」を実行します。 aa_DJ aa_DJ.iso88591 aa_DJ.utf8 aa_ER aa_ER.utf8 aa_ER.utf8@saaho aa_ER@saaho aa_ET aa_ET.utf8 af_ZA af_ZA.iso88591 〜中略〜 zh_TW.euctw zh_TW.utf8 zu_ZA zu_ZA.iso88591 zu_ZA.utf8

言語一覧は、700以上あり非常に多く表示されます。
下記の操作で一覧の制御が行えます。
次ページに移行 :スペースキー
途中で終了 :Ctrl+cキー
最終行まで表示し、コマンドプロンプトに戻る:qキー

特定の使用可能な言語ロケールを確認する

言語ロケールは、表示される数が多いので、
目的のロケールのみを表示させた方が実用的です。
その場合、「|」(パイプ)とgrepコマンドで絞り込みを行います。
例として、日本語のロケールのみの表示を行います。

# localectl list-locales | grep ja  ←「localectl list-locales | grep ja」を実行します。 ja_JP ja_JP.eucjp ja_JP.ujis ja_JP.utf8 japanese japanese.euc



人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


人気講座リナックスマスター・ホームスタディ講座【クラウド編】




<<関連記事>>
・LinuxのOS種類とバージョンを確認する
・Perlモジュールを一覧表示する
・Linuxのシステムクロック、ハードウェアクロック
・Linuxログの調査をする
・システム終了を中止する

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】