CentOS7でのロケール、キーボード設定


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

CentOS7でロケールとキーボードの設定変更するには、localectlコマンドを使用します。

<<ロケール設定>>

■ロケール状態の確認
現在のロケールの状態を確認します。
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# localectl
System Locale: LANG=ja_JP.UTF-8
VC Keymap: jp
X11 Layout: jp
-----------------------------------------------------------------

■ロケールを日本語に設定
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# localectl set-locale LANG=ja_JP.utf8
[root@Tiger system]# localectl
Syststrongm Locale: LANstrong=ja_JP.utf8
VC Keymap: jp
X11 Layout: jp
-----------------------------------------------------------------

■ロケールの設定ファイル
ロケールの設定ファイルは、「/etc/locale.conf」になります。
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# ls -l /etc/locale.conf
-rw-r--r-- 1 root root 16 1月 14 13:28 /etc/locale.conf
[root@Tiger system]# cat /etc/locale.conf
LANG=ja_JP.utf8
-----------------------------------------------------------------
ja_JP.utf8に設定ファイルが変更されています。


<<キーボード設定>>

■キーマップの表示
利用可能なキーマップを表示します。
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# localectl list-keymaps
ANSI-dvorak
amiga-de
amiga-us
applkey

〜中略〜

it-us
it2
jp
jp-OADG109A
jp-dvorak
jp-kana86
jp106
-----------------------------------------------------------------

■キーボードの設定
日本語のキーマップはjp106になるので、キーボード設定を日本語106キーボードに設定します。
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# localectl set-keymap jp106
[root@Tiger system]# localectl
System Locale: LANG=ja_JP.utf8
VC Keymap: jp106
X11 Layout: jp
X11 Model: jp106
X11 Options: terminate:ctrl_alt_bksp
-----------------------------------------------------------------

■キーマップ設定ファイル
キーマップの設定ファイルは、「etc/vconsole.conf」になります。
-----------------------------------------------------------------
[root@Tiger system]# cat /etc/vconsole.conf
KEYMAP=jp106
FONT=latarcyrheb-sun16
-----------------------------------------------------------------



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする