vmstatコマンド


■Linux(RHEL8)マニュアル無料プレゼント
弊社の有料セミナー「リナックスマスタープロセミナー」で
実際に使っているマニュアルを無料サンプルとしてプレゼント

申し込みはフォームに名前とメールアドレスを登録するだけです。
お名前*
メールアドレス *
※不正メールアドレスを登録した場合、マニュアルが届きませんのでご注意ください。


CPU、プロセス、メモリに関する情報を表示する

■-- 文法 --■

vmstat [オプション] [間隔(sec) [回数] ]

   例)
    vmstat▲1▲10
     1秒間隔で10回表示する
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
vmstatコマンドは、CPU、プロセス、メモリになどの統計情報を表示するコマンドです。

■ 主なオプション
-V vmstatコマンドのバージョンを表示する
-n ヘッダー(項目)を一度だけ表示する
-a メモリのアクティブ/非アクティブ情報について表示する
-d ディスクに関する統計情報を表示する
-p 指定したパーティションの統計情報を表示する
-s 各項目の情報を詳しく表示する
-m 各項目の情報の一覧表示(?)
-S 各項目の情報を指定した単位で表示する

■ vmstatコマンドの表示項目
・procs
   r  実行待ちプロセス数
   b  スリープ状態にあるプロセス数
   w  スワップアウトされているが、実行可能なプロセス数

・memory
   swpd:仮想メモリ総量(kB)
   free:空きメモリ(kB)
   buff:バッファ用メモリ(kB)
   cache:キャッシュ用メモリ(kB)

・swap
   si:ディスクからスワップインされているメモリ
   so:ディスクからスワップアウトされているメモリ

・io
   bi:ブロックデバイスに送られたブロック
   bo:ブロックデバイスから受け取ったブロック

・system
   in:1秒あたりの割り込み回数
   cs:1秒あたりのコンテキストスイッチの回数

・cpu
   us:CPUの総時間に対するユーザ時間のパーセンテージ
   sy:CPUの総時間に対するシステム時間のパーセンテージ
   id:CPUの総時間に対するアイドル時間のパーセンテージ
   wa:CPUの総時間に対するIO 待ち時間のパーセンテージ
   st:仮想マシンから盗まれた時間

■ 実行例

▼ 統計情報を表示する
[pakira@Tiger ~]$ vmstat
procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st
0 0 0 490500 47268 401036 0 0 93 12 732 76 1 4 93 3 0
------------------------------------

▼ 1秒間隔で10回表示する
[pakira@Tiger ~]$ vmstat 1 10
procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------
r b swpd free buff cache si so bi bo in cs us sy id wa st
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 79 10 729 68 1 3 94 2 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 708 28 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 701 23 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 688 23 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 696 29 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 683 21 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 711 27 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47580 401036 0 0 0 0 686 25 0 0 100 0 0
0 0 0 490376 47588 401028 0 0 0 32 717 29 0 1 94 5 0
0 0 0 490376 47588 401036 0 0 0 0 710 23 0 0 100 0 0
------------------------------------

▼ ディスク情報の表示
[pakira@Tiger ~]$ vmstat -d
disk- ------------reads------------ ------------writes----------- -----IO------
total merged sectors ms total merged sectors ms cur sec
ram0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram7 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram8 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram10 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram11 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram12 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram13 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram14 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ram15 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
sda 26407 10882 882212 222469 4068 10730 118380 435352 0 122
dm-0 36013 0 878506 518629 14797 0 118376 1562409 0 122
dm-1 112 0 896 890 0 0 0 0 0 0
hdc 13 23 144 30 0 0 0 0 0 0
fd0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
md0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
------------------------------------


人気セミナー

リナックスマスタープロセミナー【RHEL8研修】
一生使えるLinuxスキルが欲しい初心者向けセミナーです。
RHELをゼロからインストールするところから学べます。

AWSマスターセミナー【Amazon Linux研修】
AWS初心者向けセミナーです。ログインや料金確認などの基礎から
ロードバランサーなど業務で使える実用的なスキルが1日で学べます。


失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】

リナックスマスタープロセミナー【RHEL8研修】
一生使えるLinuxスキルが欲しい初心者向けセミナーです。
RHELをゼロからインストールするところから学べます。

AWSマスターセミナー【Amazon Linux研修】
AWS初心者向けセミナーです。ログインや料金確認などの基礎から
ロードバランサーなど業務で使える実用的なスキルが1日で学べます。

■AWS構築マニュアルを無料プレゼント
たった13分で、AWSにWordPress環境が作れます。
申し込みはフォームに名前とメールアドレスを登録するだけです。

お名前*
メールアドレス *
※不正メールアドレスを登録した場合、マニュアルが届きませんのでご注意ください。


<<関連記事>>
・sync
・chkconfig
・telinit
・runlevel
・uname

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】