カーネルモジュールの詳細情報を表示する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

カーネルにロードされている各モジュールの詳細情報を表示するには、
modinfoコマンドを使用します。
引数に詳細情報を知りたいモジュールを指定して実行します。
また、オプション「-d」を指定すると、概要だけが表示されます。

■カーネルモジュールの詳細情報を表示する
[pakira@Tiger ~]$ su -
パスワード:
[root@Tiger ~]# modinfo snd_pcm
filename: /lib/modules/2.6.32-279.el6.i686/kernel/sound/core/snd-pcm.ko
license: GPL
description: Midlevel PCM code for ALSA.
author: Jaroslav Kysela , Abramo Bagnara
srcversion: 9260DA35A52D5BDB19CA5B7
depends: snd,snd-page-alloc,snd-timer
vermagic: 2.6.32-279.el6.i686 SMP mod_unload modversions 686
parm: preallocate_dma:Preallocate DMA memory when the PCM devices are initialized. (int)
parm: maximum_substreams:Maximum substreams with preallocated DMA memory. (int)

■カーネルモジュールの概要を表示する
[root@Tiger ~]# modinfo -d snd_pcm
Midlevel PCM code for ALSA.



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする