ログをリアルタイムで表示するには


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

Linuxのシステムログをリアルタイムで把握、表示するには、
tailコマンドに「-f」オプションを付けて、/var/log/messagesファイルを表示します。

実行すると、10件分のログが表示され、
その後リアルタイムでログが更新されて表示されます。

[root@Tiger ~]# tail -f /var/log/messages
Oct 9 02:03:49 Tiger kernel: imklog 5.8.10, log source = /proc/kmsg started.
Oct 9 02:03:49 Tiger rsyslogd: [origin software="rsyslogd" swVersion="5.8.10" x-pid="1673" x-info="http://www.rsyslog.com"] start
Oct 9 02:04:01 Tiger kernel: Kernel logging (proc) stopped.
Oct 9 02:04:01 Tiger rsyslogd: [origin software="rsyslogd" swVersion="5.8.10" x-pid="1673" x-info="http://www.rsyslog.com"] exiting on signal 15.
Oct 9 02:04:01 Tiger kernel: imklog 5.8.10, log source = /proc/kmsg started.
Oct 9 02:04:01 Tiger rsyslogd: [origin software="rsyslogd" swVersion="5.8.10" x-pid="1686" x-info="http://www.rsyslog.com"] start
Oct 9 02:06:43 Tiger kernel: Kernel logging (proc) stopped.
Oct 9 02:06:43 Tiger rsyslogd: [origin software="rsyslogd" swVersion="5.8.10" x-pid="1686" x-info="http://www.rsyslog.com"] exiting on signal 15.
Oct 9 02:07:01 Tiger kernel: imklog 5.8.10, log source = /proc/kmsg started.
Oct 9 02:07:01 Tiger rsyslogd: [origin software="rsyslogd" swVersion="5.8.10" x-pid="1723" x-info="http://www.rsyslog.com"] start

上記例では、rsyslog関連のログが表示されています。



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする