接続デバイスのIRQを表示する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

/proc/interruptsファイルは、IRQ(InterruptReQuest:割り込み要求)情報を表示出来ます。
機器の増設をする前準備として、現在のサーバーの情報収集をする場合に重宝します。

IRQは、0〜15の16種類用意されており、/proc/interruptsファイルには
使用されているものに関する情報を記録されています。

■接続デバイスのIRQを表示する
# cat /proc/interrupts ←割り込み要求の情報を表示します。
CPU0 CPU1
0: 1578631102 0 IO-APIC-edge timer
1: 3 0 IO-APIC-edge i8042
6: 3 0 IO-APIC-edge floppy
8: 3 0 IO-APIC-edge rtc
9: 0 0 IO-APIC-level acpi
12: 4 0 IO-APIC-edge i8042
14: 118 0 IO-APIC-edge ide0
50: 41424552 0 IO-APIC-level ehci_hcd:usb1, uhci_hcd:usb2, ata_piix
169: 19056578 0 IO-APIC-level eth0
177: 0 0 IO-APIC-level uhci_hcd:usb3
185: 0 0 IO-APIC-level uhci_hcd:usb4
NMI: 0 0
LOC: 1576647381 1576668242
ERR: 0
MIS: 0



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする