umountコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

デバイスマウントの利用を解除する

■-- 文法 --■

umount (オプション)マウントポイント or デバイス名

   例)
     umount▲/media/cdrom
     デバイスマウントの利用を解除する
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
umountコマンドは、マウントされているファイルシステムを解除するために使用するコマンドです。
実行方法としては、引数としてマウントポイントを指定するか、デバイス名を指定します。

■ オプション
-V バージョンを表示する
-h ヘルプを表示する
-v 詳細を表示する
-t type typeに指定したファイルシステムのマウントをすべて解除する
-f 強制的にアンマウントする

■ 実行例

▼ マウントを解除する
------------------------------------
# umount /media/cdrom ←CDROMのマウントを解除する
------------------------------------

▼ 実行結果を表示してマウントを解除する
------------------------------------
# umount -v /media/cdrom ←CDROMのマウントを解除する
/dev/hda はアンマウントされました
------------------------------------



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする