mtoolsコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

MS-DOSフォーマットフロッピーを操作する

■-- 文法 --■

mtools

■ 説明
mtoolsは、MS-DOSフォーマットのフロッピーディスクを操作するためのコマンドを集めたツールです。「mtools」と入力するすると、mtoolsコマンド集が表示されます。

■ オプション

なし

▼ mtoolsコマンド集を表示する
$ mtools ←mtoolsコマンド集を表示します
Supported commands:
mattrib, mbadblocks, mcat, mcd, mcopy, mdel, mdeltree, mdir
mdoctorfat, mdu, mformat, minfo, mlabel, mmd, mmount, mpartition
mrd, mread, mmove, mren, mshowfat, mtoolstest, mtype, mwrite
mzip

コマンド集一覧
コマンド 意味
mattrib 属性を変更する
mbadblocks 不良セクタを検査する
mcd ディレクトリを移動する
mcopy ファイルをコピーする
mdel ファイルを削除する
mdeltree 指定したディレクトリ以下を削除する
mdir ファイル一覧を表示する
mformat MS-DOS形式でフォーマットする
mlabel ボリュームラベルを表示する
mmd ディレクトリを作成する
mrd ディレクトリを削除する
mren ファイルを移動する又はリネームする
mtoolstest mtoolsの設定ファイルをテストする
mtype ファイルの内容を表示する

▼ MS-DOSフロッピーディスクのファイル一覧を表示する
# mdir a: ←ファイル一覧を表示します
Volume in drive A is BOOTDISK
Volume Serial Number is 12D7-1908
Directory for A:/

AUTOEXEC BAT 463 1998-05-15 20:01
CONFIG SYS 956 1998-05-15 20:01
ASPI2DOS SYS 35330 1998-05-15 20:01



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする