manコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

コマンドのオンラインマニュアルを表示する

■-- 文法 --■

man コマンド名

   例)
     unalias rm
     コマンドのオンラインマニュアルを表示する
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
manコマンドは、引数で指定したコマンドのオンラインマニュアルを表示します。LinuxやUNIXの多くのマニュアルは紙に印刷するよりも、電子的なファイルで配布されています。手元にコマンドリファレンスがなくてもコマンド名さえ知っていれば、このmanコマンドでコマンドの確認を行うことができます。

■ オプション
-a 引数で指定したコマンドを含むマニュアルをすべて表示する
-w オンラインマニュアルのパスを表示する

オンラインマニュアルは、章構成で記述されていて、次のような章にわかれています。

1 一般コマンド
2 システムコール
3 サブルーチン
4 デバイス
5 ファイル形式
6 ゲーム
7 その他
8 システム管理コマンド
9 Linux独自のカーネルルーチン用ドキュメント
n 新しいドキュメント
o 古いドキュメント
l 独自システムのローカルドキュメント


■ 実行例

▼ マニュアルを表示する
------------------------------------
$ man ls ←「ls」コマンドのオンラインマニュアルを表示する
LS(1)
LS(1) ←「ls」コマンドのオンラインマニュアルを表示する(セクションは1)
名前
ls, dir, vdir - ディレクトリの中身をリスト表示する

書式
ls [options] [file...]

POSIX オプション: [-CFRacdilqrtu1]
GNU オプション (簡略形式): [-1abcdfghiklmnopqrstuvxABCDFGHLNQRSUX] [-w
: ←「q」キーを押すと終了
$


▼ セクションを指定してマニュアルを表示する
$ man 2 nice ←セクション2に含まれる「nice」コマンドオンラインマニュアルを表示する
NICE(2) Linux Programmer's Manual NICE(2)

名前
nice - プロセスの優先度を変更する

書式
#include

int nice(int inc);

: ←「q」キーを押すと終了
------------------------------------



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする