Linuxが起動しなくなった


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

設定ファイルなどを変更したことによって、Linuxが起動しなくなる場合などがあります。そのような時はLinuxのインストールCDを使用することで、起動することが出来ます。

レスキューモードでLinuxを起動して、ハードディスクをマウントします。

1.インストールCDをLinuxPCに入れ、起動し、レスキューモードで起動します。

boot: linux rescue ←レスキューモードで起動します。

2.ハードディスクをマウントして修正ファイルを編集します。

mkdir /mnt/hda1 ←マウントパーティションを作成します。
mount /dev/hda1 /mnt/hda1 ←パーティションをマウントします。
vi /mnt/hda1/etc/fstab ←修正したいファイルをviエディタで編集します。



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
 ・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
 ・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
 ・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築マニュアル(28ページ)

詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする