userdelコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

ユーザを削除する

■-- 文法 --■

userdel▲ユーザ名

   例)
     userdel▲miyazaki
     ユーザを削除する
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
userdelコマンドは、既存のユーザを削除するコマンドです。

ユーザを削除する場合に、オプションを指定しないでユーザ削除してしまうと、ユーザのホームディレクトリが残ったままになってしまいますので注意が必要です。(ホームディレクトリが残ると、余分なディスクスペースを使用してしまいます)

■ オプション

-r ユーザのホームディレクトリを削除する


■ 実行例

▼ ユーザを削除する
-----------------------------------------------------------------
$ su - ←suコマンドでスーパーユーザになる
Password:
# grep miyazaki /etc/passwd ←ユーザ情報を確認する
miyazaki:x:502:502::/home/miyazaki:/bin/bash
# userdel miyazaki ←miyazakiユーザを削除する
# grep miyazaki /etc/passwd ←再度ユーザ情報を確認する
# ←何も表示されない
# cd /home/miyazaki  ←ホームディレクトリの確認をする
# pwd
/home/miyazaki      ←オプションを指定しないでユーザを削除したためホームディレクトリが残ったままになっている

-----------------------------------------------------------------


▼ ホームディレクトリごとユーザを削除する
-----------------------------------------------------------------
# userdel -r miyazaki  ←ホームディレクトリごとユーザを削除する
# cd /home/miyazaki   ←ホームディレクトリの確認をする
-bash: cd: /home/miyazaki: そのようなファイルやディレクトリはありません
↑ディレクトリが削除されているため、エラーになる

-----------------------------------------------------------------



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする