exitコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

ログアウトする

■-- 文法 --■

exit

   例)
     eixt
     ログアウトする
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
exitコマンドは、Linuxシステムからログアウトする際に使用するコマンドです。
同じログアウトコマンドにlogoutコマンドがあります。

logoutコマンドは、サブシェルを使用できませんが、exitコマンドならサブシェルを実行できます。
ログインシェルを利用していない状態でlogoutを実行すると、ログアウトすることが出来ませんが、
exitコマンドは、現在利用しているシェルのプロセスを終了させ、最後にログインシェルを
終了することでログアウトすることが出来ます。

■ オプション
なし

■ 実行例
-----------------------------------------------------------------
$ exit ←exitコマンドを実行します。
-----------------------------------------------------------------

▼logoutでログアウトできない場合
-----------------------------------------------------------------
$ csh  ←シェルをcシェルに変更します。
$ logout ←logoutコマンドを実行します。
ログインシェルではありません. ←ログインシェルでは無いためログアウト出来ません。
$ exit ←exitコマンドを実行します。
exit    ←ログインシェルになります。
$ exit ←exitコマンドを実行することでログアウトできます。
-----------------------------------------------------------------

<<関連情報>>
logoutコマンド



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする