passwdコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

パスワードを変更する

■-- 文法 --■

passwd▲ユーザ名

   例)
     passwd▲pakira
     パスワードを変更す
       ※▲はスペースを表してます。

■ 説明
passwdコマンドは、ログインするときのパスワードを設定、変更する為のコマンドです。一般ユーザは自分自身のパスワードしか変更することができませんが、スーパーユーザ(root)はすべてのユーザのパスワードを設定、変更することができます。

passwdコマンドを実行する際には、引数に変更したいユーザ名を指定して実行することでパスワードの設定、変更することができます。

一般ユーザ、スーパーユーザが自身のパスワードを変更する場合にはユーザ名を指定する必要ありません。

■ オプション

なし

■ 実行例

▼ 一般ユーザ(pakira)が自身のパスワードを変更する場合
-----------------------------------------------------------------
$ passwd  ←passwdコマンドを実行する
Changing password for user pakira.
Changing password for pakira
(current) UNIX password: ←現在のパスワードを入力する
New password: ←新しいパスワードを入力する
Retype new password: ←もう一度入力する
passwd: all authentication tokens updated successfully.
↑パスワードの変更が成功した旨のメッセージが表示される

-----------------------------------------------------------------


▼ スーパーユーザ(root)によるパスワード変更
-----------------------------------------------------------------
$ su - ←suコマンドでスーパーユーザになる
Password:
# passwd pakira ←passwdコマンドをユーザ名付きで実行する
Changing password for user pakira.
New password: ←新しいパスワードを入力する
Retype new password: ←もう一度入力する
passwd: all authentication tokens updated successfully.
↑パスワードの変更が成功した旨のメッセージが表示される

-----------------------------------------------------------------



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする