uniqコマンド


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

重複している行はまとめて表示する

■-- 文法 --■

uniq (オプション) 入力ファイル名 出力ファイル名

     例)
       uniq▲infile.txt▲outfile.txt
       ファイルの重複行をまとめて表示する
     ※▲はスペースを表してます。

■ オプション

-f 行数 頭の行数対象外にする
-u 重複していない行を抽出する
-d 重複している行のみ抽出する


■ 実行例

-----------------------------------------------------------------
●重複していない行を抽出する

「uniq -u double.txt」
-----------------------------------------------------------------
 $ ls -l
 total 4
 -rw-r--r-- 1 pakira pakira 43 Mar 8 23:18 double.txt
 $ cat double.txt      ←ファイルの内容を表示します
 test
 test
 1
 2
 3
 4
 5
 5
 books
 pakira
 pakira

 $ uniq -u double.txt    ←重複していない行を抽出します
 1
 2
 3
 4
 books

-----------------------------------------------------------------
●データの整理するときなんかにファイルとして結果を出力するととても便利です♪
-----------------------------------------------------------------

 $ uniq -u double.txt double2.txt ←「uniq -u double.txt」の結果を
 $ cat double2.txt           「double2.txt」へ出力
 1
 2
 3
 4
 books

-----------------------------------------------------------------

▼重複している行のみ抽出する

「uniq -d sort2.txt」

昇順に並び替える方法があれば、降順に並び替える方法もあります。そのオプションが「-r」です。

-----------------------------------------------------------------
 $ cat double.txt ←ファイルの内容を表示します
 test
 test
 1
 2
 3
 4
 5
 5
 books
 pakira
 pakira

 $ uniq -d double.txt    ←重複している行のみ表示します
 test
 5
 pakira



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする