ファイルを文字列検索するには


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

Linuxシステム内に存在するファイルを検索するにはfindコマンドを使用します。findコマンドは次の文法を用いることで使用できます。

find (ディレクトリ名) (オプション) (ファイル名)

引数にそれぞれの値を設定し、検索を行います。
ディレクトリ名には、ファイル検索を行う基点となるディレクトリ名を指定します。findコマンドは指定されたディレクトリ以下、すべてのサブディレクトリを検索します。(権限で参照できないディレクトリを検索した場合エラーになります。)

オプションはどんなファイルを検索するかを指定できます。たとえば、ディレクトリのみを検索したり、ある所有者のファイルのみを検索できます。

ファイル名は、検索したファイル名を指定します。

httpd.confファイルを検索する

[root@Dolphin root]# find / -name httpd.conf
/usr/local/apache/conf/httpd.conf
↑httpd.confファイルをルートディレクトリ(/)から検索しています。

messagesファイルを検索する
[root@Dolphin root]# find /var -name messages
/var/log/messages
↑messagesファイルをvarディレクトリ以下から検索しています。



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする