確認しながらファイルを削除する


■AWSに13分でWordPressサーバーが構築できるマニュアル
たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」を無料プレゼントしています。
エンジニア年収をアップしたい!
システムのコストダウンをしたいなら、AWSを覚えるのが近道です。
↓から今すぐダウンロードしてAWSを無料体験してください。
お名前*
メールアドレス *


Linuxのファイルの削除は、rmコマンドを使用しますが、デフォルト(初期設定)では削除して良いか確認をしません。(ディストリビューションや権限によって確認するものもあります)

Linuxは一度誤って削除したファイルを元に戻すことができないので、これを防ぐには、rmコマンドにオプション-iを付けて実行を行います。


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

確認しないでファイルを削除する

[pakira@Dolphin pakira]$ ls -l rm_list.txt
-rw-r--r-- 1 pakira pakira 28 Mar 5 10:31 rm_list.txt
[pakira@Dolphin pakira]$ rm rm_list.txt
[pakira@Dolphin pakira]$ ls -l rm_list.txt
/bin/ls: rm_list.txt: そのようなファイルやディレクトリはありません
↑デフォルトだと確認せずに削除してしまいます。


確認しながらファイルを削除する

[pakira@Dolphin pakira]$ ls -l rm_list.txt
-rw-r--r-- 1 pakira pakira 28 Mar 5 10:32 rm_list.txt
[pakira@Dolphin pakira]$ rm -i rm_list.txt
rm: `rm_list.txt' を削除しますか(yes/no)? y
↑オプション-iを付けて実行すると、削除確認をします。

[pakira@Dolphin pakira]$ ls -l rm_list.txt
/bin/ls: rm_list.txt: そのようなファイルやディレクトリはありません


人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

<<関連記事>>
・tarコマンドで作成したアーカイブの内容を表示する
・Linuxでファイルコンテンツの検索をする
・tar.bz2ファイルを解凍して展開するには
・BZIP2形式でファイルを圧縮・解凍するには
・GZIP形式の圧縮ファイルを解凍する

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】