ファイル、ディレクトリのデフォルトパーミッションを変更する

HOMELinux技術 リナックスマスター.JP(Linuxマスター.JP)LinuxtipsLinuxtips, ディレクトリ・ファイル操作 > ファイル、ディレクトリのデフォルトパーミッションを変更する

■AWSに13分でWordPressサーバーが構築できるマニュアル
たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」を無料プレゼントしています。
エンジニア年収をアップしたい!
システムのコストダウンをしたいなら、AWSを覚えるのが近道です。
↓から今すぐダウンロードしてAWSを無料体験してください。
お名前*
メールアドレス *


ファイルやディレクトリを新規に作成した場合、デフォルトのパーミッションが設定されます。このデフォルトのパーミッションを変更するにはumaskコマンドを使用します。

パーミッションの8進数表記
フラグ表記     rwx
対応する8進数   421


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

現在のデフォルトパーミッションを確認する

[pakira@tiger pakira]$ umask ←umaskコマンドを実行します
0022 ←デフォルトのパーミッションが表示されます


ディレクトリ・ファイルのパーミッションを確認する

[pakira@tiger pakira]$ mkdir testdir
[pakira@tiger pakira]$ ls -ld testdir
drwxr-xr-x 2 pakira pakira 4096 Oct 12 14:57 testdir/

↑パーミッションは777-022=755


[pakira@tiger pakira]$ touch testfile
[pakira@tiger pakira]$ ls -l testfile
-rw-r--r-- 1 pakira pakira 0 Oct 12 14:58 testfile

↑パーミッションは666-022=644


デフォルトのパーミッション値を変更する
[pakira@tiger pakira]$ umask 0002 ←umaskコマンドを実行します
[pakira@tiger pakira]$ mkdir testdir2 ←ディレクトリを作成します。
[pakira@tiger pakira]$ ls -ld testdir2
drwxrwxr-x 2 pakira pakira 4096 Oct 12 15:00 testdir2/
↑パーミッションは777-002=775

[pakira@tiger pakira]$ touch testfile2
[pakira@tiger pakira]$ ls -l testfile2
-rw-rw-r-- 1 pakira pakira 0 Oct 12 15:01 testfile2
↑パーミッションは666-002=664


人気記事失敗しないLinuxの転職に強い転職サイト・転職エージェント【厳選3選】


■たった13分でAWSにWordPressサーバーが構築できる
「AWS無料体験マニュアル」をプレゼント中
↓いますぐ無料ダウンロードしてください。

お名前*
メールアドレス *

<<関連記事>>
・tarコマンドで作成したアーカイブの内容を表示する
・Linuxでファイルコンテンツの検索をする
・tar.bz2ファイルを解凍して展開するには
・BZIP2形式でファイルを圧縮・解凍するには
・GZIP形式の圧縮ファイルを解凍する

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】