DNS(Domain Name System)の用語解説


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

インターネット上のネットワーク名。ホスト名を管理する分散型システムのことを指します。
一番、DNSの役割が理解しやすいのは、ドメイン名をIPアドレスに変換、逆変換する機能を提供するシステムです。

Webサイトへアクセスする際にはhttps://www.linuxmaster.jp/などというドメイン名を指定してアクセスします。しかし、それだけではWebサイトへアクセスできないので、サーバーIPアドレスを特定しなければなりません。そこで利用されるのがDNSです。

つまり、DNSはhttps://www.linuxmaster.jp/をIPアドレスに変換、逆変換しています。



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする