Perlモジュールを一覧表示する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

LinuxにインストールされているPerlモジュールをサーバー上で確認するには、
findコマンドを利用します。

--------------------------------------------
$ find `perl -e 'print "@INC"'` -name '*.pm' -print
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi/Bundle/DBD/mysql.pm
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi/Compress/Raw/Zlib.pm
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi/DBD/mysql.pm
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi/DBD/mysql/GetInfo.pm
--------------------------------------------

また、findコマンドの次に指定しているperl -e 'print "@INC"'は、検索対象ディレクトリを
指定しており、このまま実行すると、Perlモジュールがインストールされている
ディレクトリ一覧が表示できます。
--------------------------------------------
$ perl -e 'print "@INC"
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/site_perl /usr/lib/perl5/5.8.8
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi
--------------------------------------------
perl -e 'print "@INC"だけでPerlモジュールがインストールされている
ディレクトリを指定して検索することができます。



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする