2011年9月2回目のリナックスマスター2日間集中セミナーを開催しました

HOMEリナックスマスター.JP 公式ブログLinuxセミナー報告 > 2011年9月2回目のリナックスマスター2日間集中セミナーを開催しました

Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

9/28(水)〜29(木)の2日間、リナックスマスター2日間集中セミナー
【CentOS版】を開催しました。

DSC_8339.jpg

今回は平日での開催にも関わらず、再受講を含む5名の方に参加して頂きました。
前回同様、CentOS6.0を使ったサーバー構築は、参加した皆さんにご好評をいただきました。

選択出来るデータベースはPostgreSQLとMySQLがありますが、
今回は全員MySQLを選択していたのが興味深かったです。
(セミナーではMySQLを使用しましたが、自宅の実習の際には、
PostgreSQLも使用して構築して頂ければと思います。)

夜には希望者で懇親会を行い、こちらではLinuxの話題に関わらず、
プライベートや趣味、ネットとIT業界の事などについて情報、意見交換を
させて頂きました。
DSC00288.jpg

セミナーの隠れたメリットは、違う業界やそれまで関わったことが無い分野の人と
同じ時間を共有、過ごせる事です。違う分野の人と接することでモチベーションが
上がったり、新たな知見を得られます。

そういった意味では懇親会参加もセミナー特典になるかもしれません。

また、セミナーに参加した人の話を聞くと、やはり実機を使った実技はわかりやくて好評です。
また、自宅で学習するのとは違い、集中して取り組めますので、短時間でスキルアップする
ことができるのもセミナーの魅力ですね。
(1日目ではぎこちなかったLinuxの操作が、2日目には見違えるように
早く、正確にできるようになる様子はいつ見ても嬉しいです。)

Linuxをマスターしたいけど、↓のように時間が取れないという人に、2日間集中セミナーはオススメです。

例えば、
・自宅では他の事に目が行き、なかなかはかどらない。
・腰をすえてじっくり取り組めない。
・拘束されたほうが自分は真剣に取り組める

また、受講者のスキル差を十分にカバーする為、最大4名の少人数で行います。

実機演習を一人一人しっかりとサポートする環境で行うセミナーになりますので、
短時間でLinuxを学習したい、まとまった時間が取れない、独学でうまく行かないという人におすすめです。

もし、2日間では不安という人のために↓の受講特典も用意していますので、
受講後の自宅学習も安心です。

受講特典は、
・受講後1年間の再受講は何回でも無料。
・受講後半年間メールとサポートフォーラムでの質問サポートあり。

次回以降のセミナーの日程や詳細は↓のページで公開しています。
参加ご希望の方は↓をクリックしてください。

■リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】の詳細

リナックスマスター2日間集中セミナー(CentOS版)のお申し込みはこちら


P.S
最近のセミナー準備後にとる昼食はサンドイッチとレッドブルです。
F1の影響でしょうか・・・。
DSC00279.jpg

↓はセッティング直後のセミナー会場
DSC00267.jpg

DSC00265.jpg



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする