大量のファイル削除で「-bash: /bin/rm: 引数リストが長すぎます」エラーの対処法

HOMEリナックスマスター.JP 公式ブログLinuxエラー対処法 > 大量のファイル削除で「-bash: /bin/rm: 引数リストが長すぎます」エラーの対処法

■リナックスマスター2日間集中セミナー
独学で1年以上学ぶ量に相当し、
徹底した現場主義で実践優先の技術、知識をお教えします。
「とにかく早く、今すぐ現場で使えるLinux技術」が欲しい人に最適です。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

rmコマンドで大量のファイルを削除しようとした場合、
-bash: /bin/rm: 引数リストが長すぎます」と表示され、
ファイル削除が出来ない場合があります。

$ rm -rf * -bash: /bin/rm: 引数リストが長すぎます


そんな場合は、下記コマンドを実行することで削除可能です。

$ ls | xargs rm



<<関連記事>>
・wget: ホストアドレスを解決できませんでした。の解決法
・clamd(Clam Antivirus)の起動で「timeout」エラーになる時の対処法
・MySQLコンパイル時にc++: internal compiler error: Killed (program cc1plus)が発生した時の対処法
・Let's EncryptのSSL証明書更新処理がエラーになった場合の対処
・/lib/ld-linux.so.2: bad ELF interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません

スポンサードリンク


■CentOS7サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・DB(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)


詳細は↓をいますぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  ホームスタディ講座【初級編】