TDB (Trivial DataBase) ファイルの内容を確認する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
独学で1年以上掛かるプロのLinux技術を、たった2日間で習得できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

SambaのTDB (Trivial DataBase) ファイルの内容を確認するには、
tdbdumpコマンドを使用します。このコマンドを実行することで、
TDBファイルを人が読めるフォーマットで標準出力にダンプします。

# tdbdump /var/lib/samba/winbindd_cache.tdb
{
key(13) = "SN/S-1-22-1-0"
data(35) = "\00\00\00\00\942\18X\C03\18X\00\00\00\00\01\00\00\00\09UNIX USER\04root"
}
{
key(15) = "SN/S-1-5-32-545"
data(34) = "\00\00\00\00\942\18X\C03\18X\00\00\00\00\04\00\00\00\07BUILTIN\05Users"
}
{
key(46) = "SN/S-1-5-21-1581974969-702731495-892098809-501"
data(33) = "\00\00\00\00\942\18X\C03\18X\00\00\00\00\01\00\00\00\05TIGER\06nobody"
}
{
key(10) = "SN/S-1-5-2"
data(41) = "\00\00\00\00\942\18X\C03\18X\00\00\00\00\05\00\00\00\0CNT Authority\07Network"
}
{
key(15) = "SN/S-1-5-32-546"
data(35) = "\00\00\00\00\942\18X\C03\18X\00\00\00\00\04\00\00\00\07BUILTIN\06Guests"

以下省略



■CentOS7.4サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
下記3冊のマニュアルを無料プレゼントしています。
・CentOS7.4サーバー構築マニュアル(105ページ)
・VMware Playerで作る仮想Linux環境構築マニュアル(40ページ)
・データベース(PostgreSQL・MySQL)構築・CentOSバージョンアップマニュアル(33ページ)

※常に最新のCentOSが使用できます。
詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする