ディレクトリ内のファイル数を表示する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

lsコマンドは、カレントディレクトリや特定のディレクトリ内にあるファイルを表示することできます。
しかし、多数のファイルが存在する場合、ファイル名やディレクトリ名ではなく、
ファイル数を知りたいという場合があります。

このような場合、ファイル検索コマンドのfindコマンドと、
カウントを行うwcコマンドを併用することでファイル数を得ることができます。

findコマンドにオプションとして数えたいディレクトリ、「-type」オプションでファイルの種類、
さらにパイプ「|」を使用して、wcコマンドの標準入力として結果を渡し、
wcコマンドに「-l」オプションを付けて行数をカウントして数を表示させます。

■ファイル数を表示する
[pakira@Tiger ~]$ find /home/pakira/ -type f | wc -l  ←ファイル数を表示します。
16 ←16ファイル存在します。

■ディレクトリ数を表示する
[root@Tiger ~]# find /var/log -type d | wc -l ←ディレクトリ数を表示します。
6 ←6ディレクトリ存在します。

ちなみに、findコマンドを実行すると、下記ファイルが検索されます。
「.」(ドット)から始まる隠しファイルも検索対象になります。

[pakira@Tiger ~]$ find /home/pakira/ -type f
/home/pakira/server.jpg
/home/pakira/server.TIFF
/home/pakira/server.BMP
/home/pakira/custom_install.doc
/home/pakira/server_90.jpg
/home/pakira/.bashrc
/home/pakira/.bash_profile
/home/pakira/custom_install.pdf
/home/pakira/.history
/home/pakira/server_640x480.jpg
/home/pakira/server_60.PNG
/home/pakira/server_60.jpg
/home/pakira/.bash_history
/home/pakira/server.PNG
/home/pakira/.bash_logout
/home/pakira/custom_install.ps
[pakira@Tiger ~]$

関連記事
findコマンド
wcコマンド



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする