グループIDを指定してグループを追加する


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

グループを追加すると、Linuxシステムは自動的にGID(グループID)を割り当てます。
このため、システム管理上、GIDの規則性を持たせて運用・管理したい場合には不都合に
なってしまいます。このような場合には、「-g」オプションを付けてGIDを指定して
groupaddコマンドを実行します。

このコマンドを実行するには、root権限が必要になります。

[pakira@Tiger ~]$ su -  ←rootになります。
パスワード:
[root@Tiger ~]# groupadd -g 600 unyo ←GIDを指定してグループを作成します。
[root@Tiger ~]# cat /etc/group | grep unyo ←追加したグループを確認します。
unyo:x:600:



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする