実行中のプロセスを強調表示してグラフィカルに表示する

HOMELinux技術 リナックスマスター.JP(Linuxマスター.JP)LinuxtipsLinuxtips, システム管理 > 実行中のプロセスを強調表示してグラフィカルに表示する

Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

psコマンドでは、基本的に起動しているプロセスをすべて表示するため、
停止中のプロセスも表示されてしまいます。
そうした場合、現在どのプロセスが実行中で、どのプロセスが停止中なのか
見分けがつきません。

そのような場合、pstreeに「-h」オプションを付けて実行することで
実行中のプロセスが強調されて表示されます。

[pakira@Tiger ~]$ pstree -h
pstree_h.jpg

また、「-h」オプションはグラフィカル表示の「-G」オプションとの併用もできます。
[pakira@Tiger ~]$ pstree -Gh


■ 関連記事
pstree コマンドの詳細ついてはこちら
psコマンドの詳細はこちら
killコマンドの詳細はこちら
killallコマンドの詳細はこちら
すべてのプロセスを表示する
デーモンプロセスも含めて表示する
プロセスの状態を詳細に表示する
プロセスの状態を表示する
プロセスの親子関係を含めて表示する
プロセスをツリー状に表示する
プロセスをハングアップさせる
プロセスを強制終了する
プロセスをハングアップさせる
プロセスツリーをグラフィカルに表示する
ユーザ名を含めて実行プロセスを表示する
実行中のプロセスのみ表示する
実行中のプロセスを終了する
特定のプロセスの状態のみを表示する
特定コマンドのプロセスをすべて終了する



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする