Linuxが使えるをパソコン見極める方法


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

Linuxが使えるをパソコン見極める方法

もし、あなたがこれからLinuxを始めようとした場合、Linuxが使えるパソコンを
手に入れようとすると思います。

今回、あなたがLinuxが動作するパソコンを手に入れようとした時、
実際にどのように探せばいいのかということをお話させてもらいます。

まず最初に知っておいて欲しいことは、市販されているPCの多くはWindows向けに
製造されていて、決してLinux向けに作られていないという事です。
残念な事にメーカーがLinuxの動作保証していないPCについては、
実際にインストールしてみないとわからないというが現状になります。

ですから、もしあなたがこれからLinuxを始めたい、インストールをしてみたいと
考えているなら、とにかく目の前に余ってるPCがあるならLinuxのインストールを
してみることが重要です。

しかし、もし余っているPCがない、そのPCにインストールが出来なかった場合
新規のPCを購入する必要があります。

そこで、なるべく購入したPCが使えなかったというリスクを無くすために
インターネットを使ったLinuxが動くPCを調べる方法を紹介します。

Googleにアクセスして、下記のようなキーワードで検索してみてください。

■すでにLinux用のPCがある場合

 「機種名 使用するLinux」
 
 例えば、「Inspiron E1505n」というPCで「CentOS」を使いたい場合は
 「Inspiron E1505n CentOS5.3」と検索します。


■Linuxが動作するPCを探している場合

 Linuxが動作するPCを探している場合は下記のようなキーワードが
 良いかもしれません。

 「Linux パソコン」

 あとは使いたいLinuxがある場合は

 「CentOS 5.3 パソコン」、「Vine Linux 4.2 パソコン」

なかなかそのものズバリという情報を見つけるのは難しいかもしれません。
またもしかしたら見つからないかもしれません。
でも根気よく検索してみてください。

一つ朗報なのは、最近のLinuxの多くが普通のPCでも使えるよう
多くのハードウェアドライバに対応し、インストールしやすくなっている傾向にあることです。

よっぽどの理由が無い限り、検索するよりも目の前にPCがあるのなら
とにかくインストールしてみた方が早いかもしれません。

しかし、使うLinuxの動作環境は事前に確認しておく必要もありますので
忘れないでください。
動作環境を確認するには、「使いたいLinux 動作環境」と検索すれば
すぐに分かります。

 例)
 「CentOS 5.3 動作環境」
 「Vine Linux 4.2 動作環境」



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする