MySQLのrootパスワードを忘れた場合の対処について


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

MySQLはオープンソースのデータベースソフトになります。
無料で利用できるデータベースソフトとしてPostgreSQLがありますが、
それと人気を二分するデータベースソフトです。

人気の理由は高性能且つ高速で、しかも操作が比較的簡単な上、
Movable TypeやXoopsなど多くのウェブサイト構築ソフトウェアが
サポートしているためです。またMySQLを利用する事でLAMP環境が
構築出来ます。

※LAMPとはLinux、Apache、 MySQL、 PHPの略称

今回はそのMySQL専用のrootパスワードを忘れてしまった場合の
対処方法をご紹介します。

MySQLのrootパスワードを再設定する

1.Mysqlの停止と起動をする

[root@Tiger ~]# /etc/rc.d/init.d/mysql stop
Shutting down MySQL. [ OK ]
[root@Tiger ~]# /etc/rc.d/init.d/mysql start --skip-grant-tables
Starting MySQL.

「/etc/rc.d/init.d/mysql stop」でMySQLを停止し、
「/etc/rc.d/init.d/mysql start --skip-grant-tables」で
MySQLをセーフモードで起動します。

「--skip-grant-tables」オプションを付与してMySQLを動するで、
ユーザー権限のチェックをスキップした状態でMySQLサーバが起動します。

2.MySQLに接続する

[root@Tiger ~]# /usr/local/mysql/bin/mysql -u root mysql
Reading table information for completion of table and column names
You can turn off this feature to get a quicker startup with -A

Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 1
Server version: 5.0.77 Source distribution

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql>

MySQLユーザーのrootで接続します。「--skip-grant-tables」オプションで
起動しているため、パスワードが求められません。

3.MySQLのrootパスワードを設定する

mysql> UPDATE user SET Password=PASSWORD('xxxxxxx') WHERE User='root';
Query OK, 1 row affected (0.01 sec)
Rows matched: 1 Changed: 1 Warnings: 0

mysql> FLUSH PRIVILEGES;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> exit
Bye

「UPDATE user SET Password=PASSWORD('xxxxxxx') WHERE User='root';」で
rootのパスワードを再設定します。「xxxxxxx」の箇所には新パスワードを
設定してください。

「FLUSH PRIVILEGES;」で設定を反映させ、「exit」でMySQLの接続を
切ります。

4.MySQLを通常モードで再起動します。

[root@Tiger ~]# /etc/rc.d/init.d/mysql restart
Shutting down MySQL.. [ OK ]
Starting MySQL. [ OK ]

MySQLを通常モードで再起動します。

5.新パスワードでログインできるか確認を行う

[root@Tiger ~]# /usr/local/mysql/bin/mysql -u root -p
Enter password:   ←3で設定したパスワードを入力します。
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 1
Server version: 5.0.77 Source distribution

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

mysql>

「Enter password:」に3の「xxxxxxx」で設定したパスワードを入力し
ログインできれば成功です。


※ 弊社教材を受講している方は、crontabで設定している
 「check_process.pl」スクリプトを最初に無効にすることをお忘れなく。
 詳しくは受講生専用サポートフォーラムに明記していますのでご確認ください。

今回ご紹介した環境はCentOS5.2 + MySQL 5.0.77になります。
バージョンやLinuxが異なる事で若干動作に違いが出る可能性が
ありますので予めご了承ください。



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする