BIOSの用語解説


Linuxサーバー管理者の技術を2日で学べる「初心者向けリナックスセミナー」
30日掛かって覚えるプロの技術を、たった2日間で学習できます。
リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS7版】
 (今すぐ↑をクリックしてください。)

BIOSはROMに格納されていて、普通はコンピュータのマザーボード上にあり、キーボードやマウスなどが使用できるようにする機能があります。また、BIOSにはオペレーティングシステムを起動する命令が記述されています。

BIOSの製造元としては、PhenixやAMIが有名です。



■CentOS7.1サーバー構築マニュアルを無料プレゼント
 「CentOS7.1」のサーバー構築手順、「VMware Player」の
 ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
 無料でプレゼントしています。


 詳しくは↓のページで説明していますので、今すぐクリックしてダウンロードしてください。
 無料マニュアルをダウンロードする  無料マニュアルをダウンロードする